<   2017年 09月 ( 30 )   > この月の画像一覧
ぺんてる
 ぺんてるの「オレンズ0・5」は、書いているときでも、芯
がパイプの中にほとんどかくれた状態のため、芯が折れにくいのが
特徴だ。また、1回のノックで長時間書くことができる。0・2ミリ
0・3ミリの細い芯のモデルを展開していたが、8月に0・5ミリ
を新発売した。全5色。450円
今まで僕の使ったやつはすぐ芯が折れるのでこれだと助かります
長時間かけるのも嬉しいです


[PR]
by okada1117 | 2017-09-30 23:16 | Comments(2)
三菱鉛筆
 三菱鉛筆の「クルとがアドバンス」は、自動で芯が回転するため
丸くならないのが特徴だ。3月発売のアドバンスは、従来モデルより
2倍速く回転する。2Bなど濃く軟らかい芯もとがり続け、文字が潰れ
にくくはっきりした文字が書けるという。全6色。550円
今までのとは違って芯も折れにくそうですし、とがったままというのが
良いですね
回転するのが不思議です

[PR]
by okada1117 | 2017-09-29 19:58 | Comments(2)
亀田製菓
 亀田製菓は、糖質を減らしたせんべい「うす焼クリスプ」を発売した。
お米の代わりに、おから粉末を一部使うことで、同社の定番せんべい
「サラダ薄焼」より糖質を30%減らした。野菜のうまみを混ぜ込んだ
特製オイルと天日結晶塩で、あっさりした塩味に味に仕上げた。45g
で4個包装いり。価格は税抜190円前後。
せんべいにお米の代わりにおからが入っていて糖質も減らして普通のに比べ
身体には良いかもしれませんね

[PR]
by okada1117 | 2017-09-28 19:21 | Comments(2)
sシヤープ
 シヤープは、1枚の扉が電動で右にも左にも開く冷蔵庫を、10月26日に
発売する。引っ越して間取りが変わっても不便にならない「どっちもどあ」を
電動化し、扉の左側か右側に軽く手を触れれば「ドアが開くようにした。想定
価格は容量が551ℓの「SJ-WX55D]で税抜き36万円前後。
どっちもドア何かドラえもんの様ですね
家庭用の冷蔵庫が電動で開くとは優れたものが出てきたものですね

[PR]
by okada1117 | 2017-09-27 20:04 | Comments(2)
ニベア花王
 ニベア花王は、全身に使える男性用クリーム「ニベアメン クリーム」
を売り出す。べたつかずに肌になじむ使い心地という。顔や首元、手や
足など全身の感想を防ぎ、ひげそりの後にも使える。75g入り、価格は
税込み490円前後
女性向けはよく聞きますが男性専用とは嬉しい気がします
しかも全身に使えてひげそり後にも使えるのならぜひ使ってみたいです

[PR]
by okada1117 | 2017-09-26 20:18 | Comments(2)
富士フイルム
 富士フイルムは、ミラーレスデジタルカメラ「X-E3]を
発売する。ボディーは337g、幅121・3mmとコンパクト
ながら、2430万画素のセンサーなどで高画質を実現。撮影した
画像はブルートゥースでスマートフォンなどに自動転送できる。
想定価格はボディー単体で税抜き11万5千円前後。
ミラーレスなのに優れた機能が搭載されていて驚きですスマートフォン
に自動転送されるのが良いですね

[PR]
by okada1117 | 2017-09-25 20:11 | Comments(2)
三菱食品
 三菱食品は、江戸菓子の老舗「栄太郎総本舗」都共同開発した
あめ「生クリームバニラ」「日本の茶飴(あめ)」を発売した。
生クリームバニラは、北海道・根釧地区産の生クリームと
マダガスカルサ産バニラビーンズを使用。茶飴は、京都・宇治の
老舗「辻利」よりすぐった抹茶とほうじ茶のパウダーを使った
80g入りで、希望小売価格は税抜200円
普通の飴と違いマダガスカル産のビーンズを使ったり抹茶とほうじ茶
のパウダーを使っているので高級な飴の感じがします
食べた感じも違うのでしょうね

[PR]
by okada1117 | 2017-09-24 20:34 | Comments(2)
パナソニック
 パナソニックの「ホームベーカリー SD-MDX100」は、こね
具合や発酵、焼き方を好みで調整できるのが特徴。甘めの食パンなど
ができる自動メニューも豊富で、大豆粉を使ったスコーンなども焼ける
想定価格は4万5千円前後。
こね具合や発酵焼き方を調整できるのもあり難いですし
スコーンが焼けるのが嬉しいです

[PR]
by okada1117 | 2017-09-23 22:58 | Comments(2)
タイガー魔法瓶
 タイガー魔法瓶の「IHホームベーカリー やきたて KBD-X100]
は、こめこ100%でふっくらとした食パンが焼ける。食品添加物やグルテンを
使わずに焼けるよう、公的な研究機関と共同で技術を開発した。発売は
9月中旬の予定で、市場想定価格は4万円前後
米粉100%ならもちもちで美味しいパンが食べれるのでしょうね
こんなのが出てくると市販のパンは食べれませんね

[PR]
by okada1117 | 2017-09-22 20:30 | Comments(2)
ツインバード
 ツインバード工業の「TaKebran! ブラバンメーカーBM-EF
34G]は、主に小麦粉の外皮(ふすま)を使った「ブランパン」を作る
専用の粉を使うと、糖質が通常のパンより8割減らせる。冷えたご飯から
パンを作る機能も。市場想定価格は2慢円前後。
冷えたご飯からパンが作れるとは驚きです
最近はすごい機能のついた電化製品が出てきてますね

[PR]
by okada1117 | 2017-09-21 19:57 | Comments(4)